【終了しました】1月研究会のおしらせ

日本演劇学会分科会 演劇と教育研究会
2020年1月研究会のお知らせ

▼日 時:2020年1月26日(日) 14時~17時頃

▼会 場:東京学芸大学 芸術館2階 演劇学研究室

▼報告者:中島憲 (北海道大学教育学院生徒指導論講座D 北海道札幌稲雲高等学校演劇部顧問)

▼テーマ:生徒講評活動実践報告

▼要旨:2018年11月におこなわれた北海道高校演劇発表大会は札幌市教育文化会館で行われた。この日程に「嵐」をはじめとした3つのコンサートが重なったためにホテルを確保することが困難になり、宿泊施設での活動に制約があり、従前の講評文作成活動が不可能となった。この講評活動の導入を中島が行い、その後別の教員にファシリテーションを頼み、その一部始終を映像と音声で記録した。この記録を元に講評委員たちの言動や振る舞い、ファシリテーターのアドバイス、発言内容の変化を確認することができるようになった。記録の中から講評委員の討議の質変化とそのタイミングを取りだし、どのように集団が成長していくかについて提起を試みたい。
(企画責任者:花家彩子)

■会場案内:東京学芸大学には、
JR中央線・武蔵小金井駅から京王バス・小平団地行で「学芸大正門前」下車(10分ほど)
または、国分寺駅から徒歩20分ほどです。
銀河鉄道バスを使うと、西武新宿線・小平駅から20分ほで北門に着きますが、日曜日は北門は閉鎖されていますので、ご注意ください。銀河鉄道バスは、1時間に3本ほどの頻度です。

■研究発表&実践報告の募集
日々の研究成果や実践をご報告してくださる方を、募集しています。口頭によるご報告&質疑、60~90分程度。実施に際してはA4版2~3枚程度のレジュメ作成をお願いしています。ご希望の方は、E-mailで研究会宛ご連絡をお願いします。運営委員会で確認後、日程等のご相談をさせていただきます。

演劇と教育研究会 の紹介

日本演劇学会分科会演劇と教育研究会のホームページです。 演劇と教育に関わる研究活動を行っています。
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。