【終了しました】2月研究会のお知らせ

日本演劇学会「演劇と教育研究会」2月研究会のお知らせ
 
▽日 時 : 2015年2月22日(日) 14時~17時
▽会 場 : 東京学芸大学 演劇学研究室(芸術館2F)
▽実践報告:(1)14時~15時30分 (2) 15時30分~17時
(1)報告者:加藤裕明(北海道札幌平岸高等学校
・北海道大学大学院博士課程)
 「演劇教育における教師の学び
―高校演劇の指導過程における教師の変化―」
(2)報告者:小林志郎(東京学芸大学名誉教授
・有明教育芸術短期大学終身名誉学長)
 「Teacher in Role における演技についての考察」
 
▽今回の研究会では、昨年発行された本研究会紀要「演劇教育研究」5号に掲載されている論考についての合評会を行います。関係する内容の一部については執筆の前の段階で、すでにみなさまにご議論いただいてきたものですので、それらの議論の経過も踏まえて、公刊された論文について、執筆者からの報告の後、論評いただければ幸いです。
▽次号「演劇教育研究」6号の原稿を募集しています。
 
※学芸大へのアクセス:
JR中央線「国分寺駅」北口下車徒歩15分(国分寺からのバスはありません)
JR中央線「武蔵小金井駅」北口下車→京王バス『小平団地行』「学芸大正門」下車
 http://www.u-gakugei.ac.jp/07access/ 
※参加を確定されている方は、資料準備などの都合上、ekk.and.ekk@gmail.com まで、
あらかじめご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。
(飛び入り参加、歓迎です)

演劇と教育研究会 の紹介

日本演劇学会分科会演劇と教育研究会のホームページです。 演劇と教育に関わる研究活動を行っています。
カテゴリー: 研究会   パーマリンク

コメントは受け付けていません。